香港の人気ブロガー・えりさんの、

 

旅行者のためのホテルリストを作りたい!

 

という企画(熱い思い!?)に賛同し、

 

わずかばかりですが、泊まったり、

遊びに行ったりしたことのあるホテルの

情報をまとめてお送りしました〜。

 

 

いや、それで気がついたんだわ!!!

 

わたし、肝心の一番大好きなホテルのこと、

このブログで紹介するの忘れてたーーーって、汗。

 

 

【宿泊】ホテルステイが旅を彩り豊かにしてくれる!「フォーシーズンズホテル香港」に宿泊しました【中環】

 

 

このブログ(☝︎)の最後でも、

 

「他にも激推しホテルがありますので、

 次回の更新を楽しみにしていてくださいませ。」

 

とか言ってるのに、汗、

すっかりうっかりしておったよーーー。

 

 

あまりのセンスのよさに、

設計を担当したAndre Fu氏に

あわや恋しそうになったのに、笑。

 

一緒に泊まった従妹なんて、

「結婚したい」とまで言い始めたのに、笑。

 

 

ホテルにあったAndre Fu氏のブックを持つ従妹

 

 

さてさて、ホテル好き、建築好き、

そして、香港大好きっ子のあなたなら、

 

このあたりですでに、

どのホテルかわかっていらっしゃるのでは!?

 

 

はいーーー、そのホテルとは…

 

金鐘(Admiralty)にある、

「JW Marriott Hong Kong」ビルの上層階を占める、

 

 

「The Upper House(奕居)」

 

 

でございますーーー♡

 

 

 

 

一緒のビルではありますが、

「JW Marriott Hong Kong」とは全く別のホテルで、

エントランスも分かれています。

 

 

5つ星で、香港の中でもトップクラスの宿泊費を誇る

「The Upper House」ですが、

 

何とも隠れ家感があって、

ものすごく特別な空気が流れているんです。

 

 

 

 

何て表現したらいいかな〜、

うーーーんとね…

 

 

そう、ドヤッ感が一切ない!!!

 

 

極限まで削ぎ落とされたシンプルな設計で、

高級路線を狙いにいっていないところに、

不思議と、贅の極みを感じます。

 

いい意味で抜け感のある絶妙なデザインで、

香港のみならず、世界の都市型ホテルの中でも

上位に入り込むセンスのよさ。

 

 

本当に本当に大好きです!!!

 

 

いちばんのお気に入りポイントは、

客室にあるバスルーム♡

 

 

 

 

お部屋自体も70㎡〜と、

かなり広めの造りになっているのだけど、

 

このバスルームの空間使いがとっても贅沢で、

何度も入りたくなってしまう魅惑のバスタブなのです。

 

 

目の前に広がる景色がこれまた最高!!!

 

 

 

 

好みの問題もありますが、

やはり「Harbour View」のお部屋がおすすめ。

 

「Island View」よりも若干高めのお値段設定ですが、

香港といえば!な絶景を堪能できますゆえ。

 

 

 

 

最上階(49/F)にある「Café Gray」も有名ですね〜。

 

この日は朝食はとりませんでしたが、

朝食付きにすると、きっとこの「Café Gray」のスペースで

朝のお食事タイムを過ごせるのだと思います。

 

 

あーーー、バーとしても、ディナーでも、

アフタヌーンティーでも、何度もお邪魔しているのに、

ちゃんと写真を撮っていないという残念さ…

 

 

近々、またお食事に行きたい!!!

いや、何ならまたお泊まりしたーーーい!!!

 

 

この上に「Café Gray」がある!

 

 

確実に、香港イチ大好きなホテルです♡

 

 

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

The Upper House(奕居)

住所:Pacific Place, 88 Queensway, Admiralty
電話:(852)2918-1838
ウェブ:https://www.upperhouse.com/
地図:https://g.page/the-upper-house?share
最寄駅:MTR金鐘駅

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。