毎年、

旧正月前に盛大に開催される、

「花市(フラワーマーケット)」。

「年宵花市(Lunar New Year Fair)」と言います!

 

 

中国圏には、

 

「花開富貴(ファーホイフーグワィ)」

 

という言葉があって、

 

「花開くように、地位や財産を得る」

という意味なので、

 

おうちに花を飾って、

新年を迎えるのが習慣です。

 

 

だから、こうして、

盛大に開かれるんですね〜。

 

 

DJI Osmo Pocket

を手に入れたので、

動画に挑戦しているのですが、

 

何せ慣れない編集に

時間がかかっておりますゆえ、

 

先に写真でご紹介します、笑。

動画に一生懸命すぎて、
あんまり写真撮ってないぜ、汗。

 

 

こちらの「花市」、有名どころは、

以下の2箇所ではないでしょうか。

 

● 銅鑼湾

「維多利亜公園(Victoria Park)」

● 旺角

「花墟公園(Fa Hui Park)」

 

今回は、

ヴィクトリア・パークへ

行ってきましたよ〜。

 

ちなみに、毎年、大体、

大晦日までの1週間ほどの開催なので、

今回はすでに終わってしまってます、涙。

来年をお楽しみに!

 

 

とにかく、

ものすんごい人・人・人!!!

 

 

途中、花を見ているのか、

人の頭を見ているのか、

よくわからなくなってきました、笑。

 

 

 

 

わたしが行ったのは、

最終日の19:00頃でしたが、

 

深夜でも溢れんばかりの

人の数だそうなので、

 

香港の旧正月にかける

本気度の高さが窺えます。

 

 

こちらは、旧正月の時期になると、
マンションやショッピングモールの入口に現れるやーつ。
「金橘」の「橘(ガッ)」が、広東語で「吉」と同じ発音だからだそう。
こういう類の縁起をかつぎは、非常にたくさん存在する!

 

 

最終日に

行っちゃったのもあって、

 

余った花たちって、

翌日にはどうなるんだろう…

 

なんて、少々悲しい

気持ちにもなりましたが、

 

家族みんなで、

お花を抱えて歩いている姿には、

 

ものすごくほっこり

させてもらったのでした。

 

 

 

 

常日頃から、

パワーのある街だとは

感じていますが、

 

やっぱり

こういうイベント事になると、

更に強く感じます。

 

 

干支にかけた、ブタさんのお花も可愛かった♡

 

 

旧正月2日目(初二)の今日は、

ヴィクトリア・ハーバーで開催される、

花火を鑑賞してきます♡

 

 

動画編集もがんばります〜、笑。

 

 

しかし、人の多さがハンパなかったな!!!

 

 

 

「年宵花市(Lunar New Year Fair)

2019年1月30日(木)〜2月5日(水)

維多利亜公園(Victoria Park)
住所:1 Hing Fat St., CWB
電話:なし
ウェブ:https://www.lcsd.gov.hk/tc/parks/vp/
地図:https://goo.gl/YtGWZx
最寄駅:銅鑼湾駅E出口、または、天后駅A2出口

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。