Quinary」の後に向かったのは、

 

「Quinary」の目と鼻の先、

荷李活道(Hollywood Rd.)から

卑利街(Peel St.)に入ったところにある、

 

「Nocturne」

 

という名のワイン&ウイスキーバー 。

 

 

友人曰く、経営は香港人だけど、

店主?店長?は日本人の女性とのこと。

 

 

って、そんな話をしていたら〜、

「Quinary」でお隣の席に、

その店主?店長?の

ゆうこさんがいらっしゃるじゃないの!!!

 

 

お先にお店に戻っていったゆうこさんを追いかけて、

2軒目のバー「Nocturne」へ。

 

 

 

 

ワインは大好物で、よく飲むんだけど、

わたしの中で、バーといえばカクテル!なので、

なかなかワインバー(とかウイスキーバー)には行かず。

 

でもでも、やはり種類が豊富、

しかも、グラスで戴けるので、

自分好みの1本を見つけるのには最適かと。

 

 

 

 

雰囲気は、お店の名前のとおり、

ショパンの「ノクターン」が

しっと〜〜〜りと流れ出しそう。

 

 

誰かとおしゃべりするというよりは、

 

じっとワインやウイスキーの味を感じたいような、

自分の五感に集中したくなるような、

 

そんなバーな気がしました。

 

 

 

 

はは、まだちょっとワインバーを語れるほど、

大人になりきれておらずで、悪しからずです。

 

 

わたしもそうだったのだけど、

中環(Central)を歩いていて、皆さん、

一度はこの外観が気になったことがあるのでは?

 

 

 

 

この外観の魅力そのままに、

店内も大人な魅力溢れるバーです。

 

 

お花が本当に綺麗♡

 

 

なぜかお隣の男性が、

わたしたちの分も全てお支払いしてくれた!!!

 

なかなかそんな経験ないので、嬉しびっくり〜。

 

 

もうすでにちょっと酔っ払っていて、

肝心なワインの写真を撮っていないという…

 

〆は、わたしたちの写真でお許しを、笑。

 

 

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

Nocturne

住所:G/F., 35 Peel St., Central
電話:(852)2884-9566
ウェブ:http://www.nocturnehk.com/
地図:https://goo.gl/maps/BxsbKNcQLe9um3UG8
最寄駅:MTR中環駅、香港駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。