香港の変化のスピードは非常に速い。

 

昨日あったお店が、

今日なくなっているなんてザラ。

 

だから、

もうすぐなくなってしまうのでは!?と噂される

店舗や光景からどんどん紹介していこうと、

妙な義務感がはたらいたりしている。

 

 

ダーウィンの進化論ではないけれど(いや、あるけれど)、

変化には柔軟に対応した方がいいんじゃないかと思う。

 

でも、やっぱり心惹かれる光景が

なくなってしまうのは寂しいことで、

 

だからこそ、

目に焼きつけておきたい!

写真に収めておきたい!

 

 

写真を生業にしているわけですが、

やっぱりその素晴らしさって、

今を未来に持っていけることだと思っていて。

 

どう抗っても変わりゆく世界の、

その変化をちゃんと目に見えるかたちで残せるのは、

魅力だと思っています。

 

 

前置きは長くなりましたが、

写真は、香港の情景の1つ、看板ひしめくストリート。

 

 

 

1年に何度か大きな台風がくる香港。

看板の落下が懸念され、

少しずつ撤去されているようです。

 

昔はもっともっといろんな場所で、

このような光景が見られたみたいですが、

今はこちら(威霊頓街)と佐敦くらいなのかな。

 

ヒルサイド・エスカレーターの

スタート地点からすぐのところなので、

ぜひ見に行ってみてくださいませ。

 

このタイムスリップ感。

不思議な世界が広がっています。

 

 

ヒルサイド・エスカレーターについての記事はこちら↓

【風景】世界一長いエスカレーター!「恋する惑星」の世界

 

 

 

住所:Wellington St., Central

地図:https://goo.gl/sajPvq

* Googleマップのリンクを貼っています。

気に入ったもの、気になるものがあれば、

ぜひ場所を保存して、

観光ルートを考える際にお役立てくださいませ。