香港は、様々な

島の集まりでできている。

 

メインは、

香港島と九龍半島だけど、

その他にも、

魅力的な離島がたくさんある。

 

 

今回は、離島の1つ、

 

「長洲(Cheung Chau)」

 

に行ってきた!

 

 

日本人の間では、

「長洲島(ちょうしゅうとう)」

と呼ばれることが多いのだけど、

 

広東語では、

「島」は付けないみたい。

 

 

中環から高速船に乗れば、

30分程度で着いてしまう。

 

離島と行っても、

お手軽に楽しめるのが、

香港のいいところ。

 

 

中環フェリーターミナル5番乗り場が長洲行き!

普通と高速がある!
普通だと50分以上かかるところ、高速だと約30分で到着できる!

九龍サイド住民のわたしは、
まずスターフェリーに乗って、尖沙咀から中環へ。

スターフェリーは7番乗り場に到着する。

 

 

高層ビルが立ち並ぶ、

香港島&九龍半島とは明らかに違う、

のどかな景色が広がる「長洲」。

 

 

これは丘の上から〜。

 

 

これ、個人的な趣味で

大変恐縮なのだけれど…

 

到着して、いきなり、

噂の「麒麟ダンス」を

見られて大興奮!!!

 

獅子舞(ライオンダンス)とは違い、

何だかちょっと勇ましい?

 

でも、本当は、

心優しい霊獣さんです♡

わたしは、霊獣の麒麟が大好き。
その理由は、こちらをご覧ください。

 

 

「麒麟ダンス」は長洲でしか見られないらしい。
故に、とっても貴重なんです!!!

 

 

少し歩いて、浜辺へ。

 

昼間っから、

ビーチでお酒を飲んで、

おしゃべりしたり、撮影したり…

 

思わず、「最高かっ!」

って叫びたくなる、笑。

 

 

何だ、ここ。

天国じゃあないか。

 

 

この勢いで、引っ越して

きてしまいそうになるよ、爆。

 

2ベッドルームあって、

7,000HKDあれば借りれるみたい。

 

もう一度、言わせて…

「最高かっ!」

 

 

横顔からのー、

カメラ目線からのー、

「えっ?何て?」

友達が被写体になってくれるから超楽しかった♡

わたしもちょっと撮ってもらった、照。

 

 

実は、写真に写っている

グリーンのワンピースに、

白いヒールのサンダルという、

自称?お嬢さんスタイルで

登場してしまった、わたし。

 

しかし、長洲スタイルは、

タンクトップに短パン、

かつ、ビーサンが正解、笑。

 

 

現地で、

ビーサンと短パンを調達し、

いっぱい売店があるから安心して大丈夫!

 

長洲在住の友人に

タンクトップを借りて、

 

無事「長洲スタイル」に変身。

 

 

次は、下に、

水着を仕込むことも

忘れないようにしたい。

 

そのまま海に

飛び込めるっていうのが、

やっぱり至福だと思うんだ!

 

 

この子なんて、パンツ一丁。
おしりが可愛い♡

飛んできたヘリコプターを必死で写メる、おばあちゃんたち。
これまた可愛い♡

 

 

最近では、かなりアツい

観光スポットになっていて、

 

フェリーターミナルの

目の前のメイン通りは、

 

休日のお昼以降は、

かなりの人だかりになる。

 

 

休日でも朝早くや、

平日の方が、

落ち着いているとは思うけれど、

 

休日の真っ昼間でも、

ビーチに抜ければ、

割と落ち着いた雰囲気でグー!

 

 

浜辺のバーや、海鮮屋さん、

スイーツ屋さんなどなど、

 

素敵スポットを

たくさん教えてもらったので、

 

これから1つ1つ

小出しにしてゆきます。

 

 

素敵なウォールアートも所々に♡

夏祭りのワクワク感があって、夜の雰囲気もいい!

 

 

今週末には、

「長洲」の最大のイベントである、

「饅頭祭り」に行く予定です!

 

今から楽しみ〜。

 

 

ここは天国、一度はおいで♡

 

 

友達がドローンで撮影してくれた!有難い!
「長洲スタイル」に変身した姿が映ってます。
まるで外国の子どものような、笑。

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

長洲(Cheung Chau)

住所:Cheung Chau, NT
電話:なし
ウェブ:なし
地図:https://goo.gl/maps/Tx5t1MxH2M5wBVP17
最寄駅:中環フェリーターミナル5番乗り場

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。