香港に来てすぐくらいに、

 

「紅磡(Hung Hom)に、

 美味しい担担麺のお店がある」

 

と聞いてはいたものの〜、

すっかりぽっかり忘れていて、

やっとこ行ってきました。

 

 

紅磡というのは、

日本人駐在員ファミリーが多く住むエリア。

 

 

例の担担麺の美味しいお店というのは、

 

「詠藜園四川擔擔麵

(Wing Lai Yuen Sichuan Noodles)」

 

のことです!!!

 

 

 

 

紅磡駅ではなく、

黃埔(Whampoa)駅C1出口からすぐの、

 

黃埔天地(The Whampoa)

 

の1/Fにあります。 

 

 

 

 

ででーーーん!

 

「赤 × 金」の、遠慮のない、

ザ・中華な門構えーーー!笑。

 

 

香港在住日本人の味方、

日系スーパーマーケット「AEON」が入っている、

船型をした建物の目の前にありますよ。

 

お買い物ついでに

寄ってみるのもアリですね〜。

 

 

さてさて、

肝心の担担麺のお味はというと…

 

 

ごめーーーん!!!

普通ーーー!!!

 

 

いや、期待値が高かっただけに、

残念感がハンパではない、汗。

 

 

 

 

あくまでも好みの問題ですが…

 

わたしは、もっと、こう、

ピーナッツが濃厚な担担麺が好きなんですよね。

 

たぶんそういう方も多いのでは?

 

 

だから、香港国際空港の、

キャセイパシフィック航空のラウンジで食べられる

担担麺が、超!超!超!人気なんですよね〜。

 

 

キャセイパシフィック航空のラウンジの担担麺♡

 

 

「詠藜園四川擔擔麵」の担担麺は、

何ていうか、バシャバシャ感があってですな、

若干雑な味がするのですーーー。

 

 

まぁ、いつでも35HKDで食べられる担担麺と、

 

航空会社のステータスを取得するか、

ビジネス以上のクラスで移動するか、

 

そもそも飛行機の利用が前提の担担麺を

同じ土俵に上げるのも違う気がしますが。

 

 

 

 

初回だったので、オーソドックスに、

 

「招牌擔擔麵(Dan Dan Noodles)」

* 「擔擔麵」と「担担麺」はイコール。

 

を戴きました。

 

 

後から思った!!!

 

もしや、

 

「改良擔擔麵(Special Dan Dan Noodles)」

 

の方が、美味しいのでは?!と。

 

 

これまた、仕事の合間のランチタイムで、

担担麺しかオーダーできなかったので、

またの機会があれば、他のメニューも試してみたい。

 

でも、あの担担麺の味を思うと、

また行きたいとは思えないのだが…

オブラートに包めなくて、ごめんなさいね。

 

 

噂と、好みが合うかどうかは

別問題だなと再確認。

 

 

そうそう!!!

未だ、系列店かどうか未確認なのですが、

黄大仙(Wong Tai Sin)にある、

 

「詠藜園四川菜館

(Wing Lai Yuen Sze Chuen Noodles Restaurant)」

 

は、超好き♡

 

【グルメ】【四川】黄大仙に行くなら、このルート!!!愛しの老舗四川料理店「詠藜園四川菜館」【黄大仙】

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

詠藜園四川擔擔麵(Wing Lai Yuen Sichuan Noodles)

住所:Shop 102-103 & 105, 1/F., Gourmet Place (Site 8), The Whampoa, Hung Hom
電話:(852)2320-6430
ウェブ:なし
地図:https://goo.gl/maps/cjsPBREFxuWsjw418
最寄駅:MTR黃埔駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。