「香港観覧車(香港摩天輪)」

に乗りましたっ。

 

あの中環の

スターフェリーピアにある、

一際目立つ観覧車です。

 

香港在住4年目にして、

初めてのこと。

 

 

きっかけは、

この広場で現在開催されている、

 

The AIA Great European Carnival

 

を撮影するという仕事があって、

どうにか俯瞰して撮れないかな〜

と考えていたところ、

 

友達が、観覧車から

撮った写真を見せてくれて、

それだ!と思ったから。

 

 

そしたら、もう!

期待以上の絶景でしたーーー♡

 

 

 

 

この光景を見ながら、

思ったこと。

 

それは、

わたしには、香港丸ごと、

こんなふうに見えているということ。

 

常に、

キラキラのエフェクトが

かかっているのです。

 

 

I ♡ HONG KONG

 

 

わたしにとって、香港は、

<理想>と<現実>が一致する場所。

 

 

みんながみんな、

そう感じるわけではない

かもしれないけれど、

 

少なくとも、

わたしの周りには、

同じように思っている人が、

何名かいるはず。

 

 

香港は、

不思議なパワーのある街です。

 

 

周りのカップルに恐縮しながら、

撮り鉄の如く、

シャッターを切りまくった、

バレンタインデー当日。

8人乗りのゴンドラで、通常料金だと相乗りになります。
8人分(160HKD)支払うと、貸切にできるみたい。

 

 

 

 

唯一救われたのは、

1組だけ、パパ&男の子という

組み合わせの親子が同乗していて、

わたし以上にはしゃぎまくっていたこと。

 

これもいい思い出、笑。

 

 

 

 

ライセンス契約問題か何かで、

しばらく営業停止していた観覧車も、

 

当初の乗車料金

100HKD(約1,500円)から、

 

大幅プライスダウンの

20HKD(約300円)で

乗れるようになっています。

 

 

ちなみに、1周ではなくて、

3周してくれるという、お得感♡

 

全部で15〜20分くらいです。

 

3周してくれることにより、

撮影のチャンスが何度も巡ってくるし、

肉眼で楽しむ時間も設けられるしで、

有難いことだらけでした!

 

 

そしてそして、

超重要ポイントは、

 

チケット購入+乗車待ち

ダブルで並ぶので、

 

断然「オンラインチケット」が

おすすめということ!

 

 

わたしは、19:00に予約して、

その時間きっかりから

乗車待ちの列に並び始めましたが、

乗るまでに40分ほど掛かりました。

バレンタインデーだったので、
特別、
人が多かったのかもしれないけれど。

 

この時期、香港の夜景は、

日が沈みきった

19:30からが綺麗なので、

ちょうどよいタイミングだったかな。

 

 

 

 

「The AIA Great European Carnival」は、

2/17(日)で終わっちゃうけれど、

また、誰かとゆっくり乗りに来たいな〜。

 

思いがけず、

めちゃくちゃ素敵な時間を過ごせた、

「香港観覧車」なのでした!

 

 

結局、仕事では寄りの写真を使った。

 

 

 

香港摩天輪(Hong Kong Observation Wheel)

住所:Lam Tsuen, Tai Po, NT
電話:(852)2638-3678
ウェブ:https://hkow.hk/
地図:https://goo.gl/maps/7umJRyrKRgG2
最寄駅:中環碼頭9號、または、10號(スターフェリー)

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。