知らぬ間に、

1ヵ月経ってしまっている!!!

いや、知らなくはないけど。

 

書きたいことは山ほどあるのに、

ブログに時間をかけられずにいる、

わたしがいる。

 

すでに2019年の目標が見えてきたぞ。

 

時間の管理を上手にするっていうより、

余裕をもって日々を過ごす。

 

個人的に、

時間管理が上手いです!みたいな人より、

なんか余白?余裕?のある人を魅力に感じるのです。

 

タスクに追われてない人。

余裕と潤いのある人。

潤いまで加わった、笑。

 

2019年からと言わず、

今日から取り入れていこう。

 

 

というわけで、

最近、足を運びまくっている、

「堅尼地城(ケネディタウン)」のことを。

 

堅尼地城は、

MTR港島線の最西端の駅です。

 

こちらに、

The Hive Studio」という

シェアオフィス兼スタジオがあり、

撮影でよくお世話になっています。

 

今月は、

そのスタジオでの撮影やレッスンの開催が多く、

最低週1回は堅尼地城を訪れておりました。

 

 

 

 

いつ来ても、

この根っこの大集合には感動する。

 

香港に来た当初、

この光景が見たくて、探しに探していました。

 

ガジュマルの木かな?

力強さと優しさを感じる。

 

「ウォールツリー」と呼ばれているようで、

19世紀、政府によって建設されて以来、

山に隣接したこの地を土砂崩れなどの

自然災害から守ってきたのだそうですよ。

 

わたしがお仕事をしているPPWで、

以前組まれた堅尼地城特集に書いてありました。

http://www.pocketpageweekly.com/feature/53239/

 

 

 

 

この根っこが、

日常の一部になっている人、

興味深く写真を撮っている観光客と思われる人、

 

根っこの前を通り過ぎる人たちを見ているのも、

結構おもしろかったりします。

 

大地を感じたくなったら、

ここで根っこに触れてみるのもありかもしれません♡

専門用語で「グランディング」って言うのかしら。

 

 

 

ウォールツリー

住所:Forbes St., Kennedy Town
地図:https://goo.gl/pVBFN2
最寄駅:堅尼地城駅C出口

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。