今回の九龍城巡りは、

収穫が大きかった。

 

 

撮影に使えそうな

ポイントが多かったのも然り、

 

九龍城の歴史を

知れたことも然り、

 

そして、

「イスラムフード」

にまで詳しくなった。

 

 

なぜ「イスラムフード」?

 

 

香港に詳しい人は、

九龍城が、

「タイ料理」と「潮州料理」で

有名だって知っていると思う。

 

でもね、実は、

とーーーっても有名な

「イスラムフード」

のお店もあるんだよ!!!

(参照:PPW「九龍城特集3・グルメ&レストラン」)

 

 

その名も、

「Islam Food」!!!

まんまじゃーーーん、笑。
広東語では、「清真牛肉館」らしい。

 

 

 

 

「イスラムフード」改め、

「ハラルフード」。

 

 

「ハラルフード」とは、

イスラム教(ムスリム)の戒律によって

食べることが許された食べ物のこと。

 

イスラム教では、

「食べてよいもの(ハラル)」と

「食べてはいけないもの(ハラム)」が

細かく定められているのだそう。

(参照:クックビズ総研『「ハラルフード」ってどんな食べ物!?意外と知られてないイスラム教の戒律』)

 

 

3年前くらいからかな?

 

日本でも

「ハラル認証」のお店が

増えてきていたので、

その存在は知っていたものの、

 

ちゃんと認識?意識?したのは

今回が初めてかも。

 

 

「Islam Food」が

人気の理由の1つが、

何と言っても、

 

「牛肉餅(牛肉パイ)」

 

なのだけど、

何を隠そう、わたくし、

 

「あれ?

 牛肉はアリなんだっけ?」

 

と思ってしまったほど、汗。

 

 

「ハラルフード」で、

全面的に禁じられているのは、

 

「豚肉」と「アルコール」

 

なのでした…トホホ…

 

 

ということで、

もちろん「牛肉餅」を

頼んだわけですが、

 

これが、

本当に!期待以上に!

美味しーーーの♡

 

 

38HKD(2個)。

 

 

外はカリカリ、かつ、もちもち、

想像以上に肉汁たっぷりで、

とってもジューシー。

 

満足度高いです!!!

 

 

絶対お椀の上で食べてね!
滴り落ちる肉汁も逃さずに!

 

 

一部写真付きの

メニューもあるけれど、

基本は文字情報だけなので、

 

相席の人たちが

オーダーしているものの中から、

美味しそうなものを見つけ、

 

どのメニューなのか

確認するという方法により、

無事注文完了、笑。

 

 

「雞絲麻醤冷麺(44HKD)」。
思った以上に「牛肉餅」でお腹が膨れたので、
こちらの麺は結構残してしまった…
美味しかったことには間違いない!

 

 

宗教まではわからないけれど、

お客様はほぼローカルの皆さん。

 

皆さん、優しいので、

質問すると、

丁寧に教えてくれます。

 

 

「ハラルフード」って、

メニューそのものというよりは、

 

禁止されている食材があること、

食材の処理方法に

厳しい決まりがあること、

 

そこが重要なので、

 

「ハラルの中華料理」

 

なんていうのも存在する。

(参照:Cathay Pacific「香港のハラール案内」)

 

 

個人的には、食事に関して、

これはダメ!あれはダメ!

って考えること自体が

窮屈で仕方ないと思っちゃうんだけど、

宗教上の理由なので、それを否定するつもりは一切ない。

 

ムスリムの方って、

世界で約16億人いらっしゃって、

今後もどんどん増え続けるようなので、

そこに合わせていくというのも、

 

相手を思うことであり、

ビジネスチャンスでも

あるのかなと思いました。

 

 

とにかく美味しいので、

また足を運びたいお店♡

 

今回は、

本店にお邪魔したけれど、

分店もあるみたい。

 

 

 

 

いやはや、

最後に1つ疑問に思うのは、

 

今年、香港では、

「ブタ年」なんだけど、

 

その辺とか

どう感じているんだろうか?

っていうこと。

イスラム教では、「豚」は不浄のものとされている。

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

Islam Food(清真牛肉館)

住所:1 Lung Kong Rd., Kowloon City
電話:(852)2382-2822
ウェブ:http://www.islamfood.com.hk/
地図:https://goo.gl/maps/V43BCwrwN6N4asoY7
最寄駅:なし(バスを利用)


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。