知る人ぞ知る!?

「九龍城(Kowloon City)」。

 

 

検索してみると…

 

「世界最凶のスラム街」とか、

「完全なる無法地帯」とか、

「東洋の悪の巣窟」とか、

「一度入ると出てこられない」とか、

 

少々慄くワードが並びます。

 

 

調べていただけば、

非常にたくさんの情報が出てくるので、

わたしがわざわざ

説明することもないかと思いますが…

 

簡単に言うと…

 

1950〜1990年代にかけて、

中国大陸からの激しい難民流入により、

無計画な増築がなされ、

スラム街と化した場所。

 

 

当時、

香港は英国の統治下にあったが、

「九龍城」の領有権は

中国側が保持したままだったため、

 

このような

法的位置づけの曖昧さから、

無法地帯となってしまったのだそう。

(参照:Business Insider Japan
 「今はなき香港のスラム街「九龍城砦」に魅入られた写真家が切り取った世界」)

 

 

ちなみに、

1993〜1994年にかけて、

取り壊し工事が行なわれ、

 

現在、跡地には、

 

「九龍寨城公園

(Kowloon Walled City Park)」

 

という公園がある。

素敵な出会いがあったので、公園のことは別記事にします!

 

 

日本語フリーペーパー・PPWの

「九龍城特集」で、

 

かつての住人にインタビュー

 

なんていう、

非常に興味深い記事を

見つけてしまった!!!

あっ!回し者のようで、回し者じゃあありません、笑。
わたし、PPWでお仕事させてもらっているけれど〜。

 

 

「生命、衛生、財産、安全を守る保証は何もない。

 でも、やる気があればどんな仕事でもできる、

 エネルギッシュな場所」

 

だったのだそうです!!!

 

 

ミステリアスだからこそ、

ものすごく興味が湧き、

どこか心惹かれる?気になる?

場所だけれど、

 

もし仮に、

今もなお存在していたなら、

正直、近寄らないと思うわー。

 

だって、

安全欲求くらいは満たしたいもの。

 

 

わたしは、

1984年生まれなのだけど、

 

わたしが10歳の頃までは、

このような街が

存在していたんだなと思うと、

 

受け入れ難いというか、

信じられないというか、

不思議な気持ちになるのでした。

 

 

とは言え、今は、

古い街並みを残しつつも、

 

美味しいごはん屋さんや、

素敵なカフェが、

続々と登場しているので、

 

「九龍城」周辺に詳しい

お友達に案内してもらいました♡

 

 

 

 

のっけから、

可愛いウォールアート

だけどもっ!!!

 

もはや、

スラム街感なんてゼロです、

ゼーーーローーー。

 

 

おまけで、撮ってもらった♡

 

 

と思ったら、

ローカル感漂う

路地なんかもあって。

 

 

 

 

この日は、

ランチにイスラムフード、

 

その後、

中医の診療所を改装してできた、

香港レトロなお洒落カフェで

ティータイムをとったので、

 

見るだけに留まったけれど、

お粥街なんていう、

魅力的なストリートもあったり!

 

 

正式には、「錦栄街(Kam Wing St.)」。
写真の左手側に、お粥屋さんが並んでいる。

 

 

とにかく魅力的な

レストランが多いこと!多いこと!

 

ちなみに、タイ料理が有名で、

以前に一度伺った

タイ料理屋さんも絶品だった。

また改めて紹介しますー。

 

次に行くのはいつにしよう?

って、ワクワクが止まらない〜。

 

 

MTRの最寄駅がないので、

バス、もしくは、タクシーを

利用するのがベスト。

正確には、最寄駅から徒歩30分はかかる!

 

 

わたしは、14番のバスに乗って、

「富豪東方酒店

(Regal Oriental Hotel)」

というバス停で降りました。

 

 

交通手段の検索には、

 

Moovit

 

という

アプリを利用しています。

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

九龍城(Kowloon City)

住所:Kowloon City
電話:なし
ウェブ:なし
地図:https://goo.gl/maps/MJYdmtHbkBe4nEE17
最寄駅:なし

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。