皆様、

新年明けましておめでとうございます!!!

 

非常にマイペースな更新ではありますが、

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

これ、

2018年のうちにアップする予定が、

年越ししてしまった、爆。

 

でも、2019年お初の投稿がお寺というのも、

何だか縁起がよいので、よしとしよう。

時間は巻き戻せないしな、汗。

 

 

では、早速!!!

 

 

日本で言うところの、

太宰府天満宮」のような位置づけだろうか…

 

荷李活道(Hollywood Rd.)に突如現れる、

「文武廟(Man Mo Temple)」。

 

 

1840年代に建立された香港最古の道教寺院で、

学問の神とされる文昌帝と、

三国志の英雄で武の神と崇められる

関羽(関帝)が祭られているそう。

参考:「JTBウェブサイト

 

そういえば、

息子くんが受験中だった友人と、

一緒にお参りに行った思い出がある。

 

 

最寄駅ある上環駅から

徒歩10〜15分くらいかかる上に、

 

それほど大きなお寺ではない、

というより、

かなりこじんまりしているが、

 

何と言っても、

目の前に広がるくるくるお線香が圧巻。

 

 

 

 

この非常に大きなくるくるお線香、

香港のお寺ではよく見かけるのだけど、

 

頭上高くに吊り下げられている

ところがほとんどで、

 

「文武廟」のように、

目の高さで見られるのは珍しい。

 

 

絶えず焚かれているお線香の

もうもうとした煙が、

 

隙間から差し込む光に

照らされている様子なんか、

 

神々しいとしか言いようがないほど。

 

 

わたしが訪れたときには改装中で、

撮影できるような外観ではなかったので、

またぜひ足を運んでみようと思う。

 

 

大人になってからの方が

学びは多い(気がする)。

 

ぜひ一度、学問の神様を

お参りしてみてはいかがでしょうか?

 

戦(いくさ)の神様は、

ちょっとよくわからないけれど、

現代では、

スポーツ大会とかそういうのを指すのかな。

 

 

荷李活道はおしゃれストリートなので、

他にも楽しみがいっぱいなのだ。

 

 

 

文武廟(Man Mo Temple)

住所:124-126 Hollywood Rd., Central
地図:https://goo.gl/zSYU2z
最寄駅:上環駅A2出口
電話:(852)2540-0350

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。