香港に住むまでは、

アーティスティックな場所なんていう

イメージはなかったけれど、

 

住んでみて、

日々いろんな場所を散歩してみると、

なんとアートな街か!

 

 

よくこんな表現を使うのですが…

 

香港は、三歩歩けば、

フォトジェニックに当たるような場所。

 

我ながら上手い表現をしたものだと、笑。

 

 

特に、上環駅〜西営盤駅にかけての

太平山エリアはとてもおしゃれで、

雰囲気のよいカフェや可愛いお店、

そして、わたしの大好きな

ウォールアートがたくさんある!

 

何せウォールアートのおかげで

香港を好きになれたと言っても過言ではないので、

感謝の気持ちを込めて紹介していきたい!

 

 

まずは、

2015年「HKWALLSフェスティバル」の作品を。

 

可愛すぎる♡

 

 

そう、香港のウォールアートに関する動きは

若干過熱?白熱?気味で、

HKWALLS」なるウェブサイトまであるのだ!

 

直近のものであれば、

ちゃんと地図も掲載されているので、

ぜひぜひそちらを参考に。

 

実際に目にしたときは感動ものです!

 

 

 

さすがに2015年のものは地図がなかったので、

よく目を凝らして場所を探しました、笑。

 

こういうときのわたしの執念深さは半端ではなく、

見つけましたよ、住所をちゃんと!

 

 

こちらは、Szabotageという、

ビジュアルアーティスト、

ストリートアーティスト兼デザイナーの作品。

 

窓を歯に見立てたという発想が素晴らしくって、

その遊び心が何とも心地よい。

 

 

香港には、

こんなふうに思わず頬が緩んでしまうような、

遊び心たっぷりの作品がたくさんある。

 

今後も少しずつご紹介していくので、

ぜひぜひお楽しみに!

 

 

 

住所:8 Tai On Terrace, Sheung Wan

地図:https://goo.gl/EAZbUv

* Googleマップのリンクを貼っています。

気に入ったもの、気になるものがあれば、

ぜひ場所を保存して、

観光ルートを考える際にお役立てくださいませ。