タイミングを逃し続けて、

早3年…

 

やっとこ、

アート・バーゼルに

行くことができました♡

 

 

「アート・バーゼルって何?」

という方は、こちらをご覧ください。

 

 

噂では聞いていたけれど、

アートの量と質は圧巻!!!

 

 

入ってすぐ目の前に、
猫の作品があって、
一気にテンション上がった!

最後に、わたしも登場!笑。

 

 

ただ、

あれだけのアートの中でも、

目を引かれ、心奪われるものって、

決して多くないなー、と感じた。

 

 

そういった意味で、

改めて、

 

エゴン・シーレの画には、

特殊な存在感があるなー、

 

なんて

感激したりもしたのでした。

 

 

 

 

彼の作品を見て感じるのは、

決してポジティブな

感情ではないんだけど、

 

ってか、むしろ、

ネガティブそのものなんだけど…

 

だからこそなのか、

強烈に惹きつけられるものがある。

 

 

一番、皆さんが顔を近づけて、

食い入るように見てた

作品なのではないでしょうか。

個人的統計(目視)による、笑。

 

 

通常の美術展にはない、

バイタリティあるイベント。

 

 

そもそも、出展している

ギャラリーやアーティストは、

 

来場者をアートで

楽しませようというより、

 

世界中から集結する、

美術商やバイヤー、

コレクターたちと出会うのが目的。

勝手に楽しんでるからええけど。

 

 

どこから撮っても、緊急出口や非常口が入ってしまう…
やはり一般人が撮影して楽しむ目線で、
空間づくりは行なわれてなさそう、笑。

 

 

そんな尖鋭的な姿勢と、

 

作品から漂う

ペイントのにおいに、

 

クラクラしながら

帰路についたのでした。

 

 

最後に写っているのは、アーティストさんだと思われる。
同じく、彼のお洋服もペイントだらけ。

 

 

3/31(日)までです!!!

 

 

明日も行こうかなー、

なんて思っているので、

また、諸々、

ゆっくりブログに書きます。

 

 

ラウンジで、担々麺食べたー。
会場内で、お食事もできるよ!

 

 

 

「アート・バーゼル(Art Basel)」

2019年3月29日(金)〜3月31日(日)

香港會議展覽中心(Convention & Exhibition Centre)
住所:1 Harbour Rd., Wan Chai
電話:なし
ウェブ:https://www.artbasel.com/hong-kong
地図:https://goo.gl/maps/fEQ5GGJMbZ62
最寄駅:湾仔駅A5出口

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。