2年前の中秋節に、

月餅にハマッてからというもの、

毎年、この季節がやってくるのが、

楽しみで楽しみで仕方なくなった。

 

 

結局、食い気かよ!?

って思うじゃあないですかー。

 

 

いや、結局、

食い気なんですけどね、笑、

 

それ以上に、中秋節の

コンセプト(というのかな)が、

 

大大大好きなんです♡

 

 

横浜中華街でも有名な、

「聘珍樓(ヘイチンロウ)」の

ホームページより引用。

 

 

**********

 

家族や友人や恋人だけではなく、

距離を超えて、

時には千年の時すらも越えて、

誰かが、どこかで、

地上に生まれた全ての人が、

同じ月を見ている。

 

繋がっている、繋がっていく。

 

そんな事に思いを馳せながら、月を愛で、

この夜が平和であることに感謝しつつ、

満ち足りた思いで

月餅をいただくのが中秋です。

 

大切な誰かと一緒に、

同じ月を見ながら、

月餅を分け合って食べる幸せは、

中秋ならではのものです。

 

家族揃っての団欒でいただく

月餅は格別ですが、

たとえどんなに遠くに離れていても、

想いは月を通じて、

空間も時間をも超えて、

愛する誰かの元に飛んで行きます。

 

ここにいない人、

もう会えなくなった人の分も切り分けて

そんな月餅を食べながら

過ごす中秋の夜には、

様々な奇跡があなたを

待っていることでしょう。

 

**********

 

 

何て素敵なんでしょう♡

 

 

改めて、中秋節とは…

 

いわゆる、お月見。

 

 

東アジアの伝統行事で、

毎年、旧暦8月15日がその日に当たる

グレゴリオ暦では、2019年9月13日(金)。

 

 

国やエリアによって、

開催されるイベントは様々ですが、

 

ここ香港においては、

 

当日は、大切な人たちと

一緒にお月様を眺めながら、

月餅を戴くというのが恒例。

 

 

この月餅の丸い形が、

「家族の輪」「家族団欒」

を意味しているのだそう。

 

夜遅くまで団欒を楽しむために、

当日ではなく、

翌日が祝日となっているほど〜。

 

 

近年では、1ヵ月以上前から、

お世話になっている方々に

月餅を配るようになったためか、

 

中秋節付近になると、

月餅商戦がすごいことに!!!

 

 

ここ数年は、

ややフライング気味で、

月餅の販売がどんどん

前倒しになってきている、笑。

 

 

この時期だけは、

過度なカロリー摂取もOK!

ってことにしているのだけど、

いや、いつもか、笑。

 

さすがに、全部を全部

試してみることなんてできないので、

 

気になったもの、

美味しかったもの、

おすすめのもの、

 

このあたりを基準に、

順次、ご紹介してゆきますね〜。

 

 

別ブログの過去記事も、

ぜひ参考にしてくださいませね〜。

 

中秋節快樂!

ジャケ買い、月餅!

月より月餅

 

 

毎年チェックしているのは、

 

「奇華餅家(Kee Wah Bakery)」

 

くらいかな。

 

 

一昨年は、

湾仔店でしか手に入らない

チーズ月餅が美味しすぎて、

足繁く通ったっけ、笑。

 

 

去年は、残念ながら、

チーズ月餅はなくなっていて、

ちびまる子ちゃんデザインの

カスタード味とチョコ味だったな。

 

 

 

 

そして、今年は、

サンリオですーーー。

 

 

キャラクターたちが、

猛烈に可愛いんだから♡

 

もちろん買いで!

ジャケ買いで!

 

だって、

ランタン型のカンカンに

入っているのだよーーー。

 

 

ちなみに、カンカンの二次利用はしたことがないんだが、笑。

 

 

端午節のちまきのときにも

書かせてもらいましたが、

 

何を隠そう、わたくし、

昔ながらの月餅に

必ずと言っていいほど入っている、

例のアレが大の苦手でして…

 

例のアレってアレですよ、

「鹹蛋黄」と呼ばれる、

塩ー漬ーけー卵ー黄ーーー。

 

 

これが入っていると、

一気にテンションが

下がってしまうので、

中身のチェックは超重要!!!

 

 

幸い、キティとマイメロの月餅は、

ストロベリー風味の

ヨーグルトカスタードでした。

名前がわからないのだけど、他2つのキャラクターは、
ストロベリーではなく、オレンジ風味だったかと。

 

 

 

 

ヨーグルトとあるだけ、

ほのかな酸味があって…

 

うーーーんとね、

普通美味しいくらい、爆。

 

 

カンカンも含めて、

総合的に高得点ってかんじかな。

 

 

ちなみに、袋も可愛かった♡

 

 

今年は、この他にも、

 

毎年、一瞬で売り切れる!で有名な、

「嘉麟楼(Spring Moon)」

の月餅も無事ゲットしたし、

 

以前に、食通のお姉様から

いただいて感激した、

Valerie Pastry

の月餅も予約する予定だし、

 

 

えーーーっと…

 

 

どなたか、

月餅パーティーしませんか?

 

 

このままじゃ、わたし、

全部1人で食べることになって、

9月末には、

別人になっちゃうから、笑。

 

 

まぁさ、

多少太るかもしれないけどさ、

 

こんなふうに、

大切な人たちと一緒に月餅を食べる、

 

そのことを考えるだけで、

心がとってもあったかくなる。

 

 

お月様から見たらば、

みーーーんな、

地球に住む人たちに

変わりはないのだから、

 

そんな目線で、

お互いの幸せを願いながら、

中秋節を迎えらたらいいなと思う。

 

 

「家族の輪」「家族の団欒」も、

「地球の輪」「地球の団欒」も、

大して変わりはないと思うんだ!!!

 

 

いくら頭がお花畑と言われようが、

わたしはそう信じてやまないのです。

 

 

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

奇華餅家(Kee Wah Bakery)

住所:G/F., 188 Queens Rd. East, Wan Chai
電話:(852)2898-3662
ウェブ:https://keewah.com/en/
地図:https://goo.gl/maps/mLS72sqaCuaUC3z7A
最寄駅:MTR湾仔駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。