何度か

足を運んでいるけれど、

 

その度に、

新しい魅力発見!!!

 

な、ランタオ島* にある、

小さな漁村「大澳(Tai O)」。

* ランタオ島=空港のある島。広東語「大嶼島」。英語「Lantau Island」。

 

 

同じ日とは思えない、雰囲気の写真。
到着した頃(早朝)には霞んでいた空気も、日中にはカラッと!

 

 

行き方は、

船・バス・タクシーなど

いろいろあるけれど、

今回は、

東涌(Tung Chung)から

船を利用しました。

 

詳しくは、

こちらの記事をご覧ください。

 

【特別】【ピンクイルカ】ピンクイルカを拝みたい♡東涌からの船ルート【大澳】

 

 

このウォールアートが出迎えてくれる!

 

 

最近は、

観光客でごった返していることが

多いみたいですが、

 

わたしたちが行った日は、

旧正月前ということもあって、

特にそんなこともなく

 

その分、

すでにお休みに入っていて、

クローズしている

お店もあったという

 

 

「大澳」は、

とにかくのーーーんびり♡

 

 

忙しない都心エリアから、

1時間ちょっとの距離に、

 

こんなのんびりゆったりな

漁村が存在している

ってことがすごい!!!

 

 

おばあちゃんも可愛いったらありゃしない♡
この卵が、美味しい美味しいアレになります!

詳しくは、後日、グルメ記事でご紹介しますー。

この後ろ姿が好き♡

 

 

狭いながらも、

いろーーーんな表情があるのが、

香港の魅力だと、

改めて思ったりもした。

 

 

「大澳」は、

端から端まで歩いても

30分くらいしかかからない、

小さな小さな場所ですが、

 

グルメも、お土産も、

更には、猫ちゃんたちまで、

たくさんいて(あって)、

 

一日過ごしても飽きない。

 

 

グルメとお土産は、

別の記事で詳しく

書かせてもらうとして…

 

超ド級で可愛い

猫ちゃんたちの写真をお披露目♡

 

めーちゃーくーちゃー

歩いて疲れたけれど、

こののどかな雰囲気と、

猫ちゃんたちに癒されました。

 

 

 

 

あっ!

大澳はタクシーとかないので、

移動手段は基本歩き。

 

 

なので、靴選びは重要です。

 

 

たくさん歩くけれど、

たくさん休憩できる場所

(お店)もあるし、

 

せっかくこんなふうに、

時の流れが緩やかなところに

やってきたのだから、

 

焦らず、

ゆったり過ごして欲しい。

という、超個人的な思い。
もちろん無視してくれても構わない、笑。

 

 

建物のレトロ感もいい♡

 

 

 

 

いちいち

ツボなものが多すぎて、

いつにも増して、

写真が多くなってしまった、汗。

 

 

2月の頭に行ったので、旧正月飾りがあったよー。
豚さんの表情がたまらん♡

「陳皮(チンピ)」と言って、ミカンの成熟果皮を乾燥させた生薬。
香港のおしるこなどに入っている。

ウォールアートも猫か!

おふざけモード、笑。

 

 

確かに、以前に比べたら、

変わった部分あるとは思うけれど、

 

それでもやっぱり、

昔ながらの香港を

感じられるところな気がする。

 

 

おすすめの詰まった場所。

 

それが、「大澳」です!!!

 

 

 

 

 

大澳(Tai O)

住所:Tai O, Lantau Island
電話:なし
ウェブ:なし
地図:https://goo.gl/maps/HRh763s1Qyu
最寄駅:東涌駅

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。