旧正月の三が日も終わり、

街がじわりじわりと、

バレンタインに向けて動き出している。

 

 

でも、もう1つだけ、

旧正月ネタをやらせてくれーーー!笑。

 

 

旧正月3日目(初三)は、

大埔の林村という場所にある、

 

「許願樹(Wishing Tree)」

 

へ行ってきました。

 

 

読んで字の如く、

願いが叶うと言われている樹です!

 

 

入口!
ここを進むと、右手側に樹が見えてきます。

 

 

ただ願うだけではダメで、

 

願いごとを紙に書く

その紙(寶牒)をミカンに付ける

そのミカンを樹に向かって投げる

引っかかったら願いが叶う

 

こういう条件付き?なわけです。

 

 

結構有名な場所なのに、

一昨年の夏に行ったときには、

人っ子一人いなくて、

 

しかも、樹は作りものだし、

ミカンはプラスチックだし、笑、

 

申し訳ないのだけれど、

ツッコミどころ満載で、

爆笑に次ぐ爆笑でした。

 

 

このブログを書くにあたって、

「樹」と「木」の違いについて

調べたのだけど…

 

「樹」は、

生きている樹木に

対してしか使わないそうです。

 

それに対して、「木」は、

切ってしまった後のものや、

建材や家具材などに加工された

ものに対しても使えるそう。

 

 

むむむ?

 

「樹」を使い続けていいのか

甚だ疑問ではありますが、

そのまま突き進もうと思います。

 

 

話を戻して…

 

だから、

ネットなんかでよく見かける、

たーーーくさんの人たちが、

樹に向かってミカンを投げている

シーンなんて信じられずにいたのです。

 

願いが叶う木

前回足を運んだときのブログ。

 

 

でーーーもーーー、

捏造なんかじゃなかった!!!

 

ほら!!!

 

 

 

 

お正月中だけ

激しく盛り上がるという、

何だかなぁ、

な状況ではありますが、笑。

 

特に、

「初三(チョーサム)」と呼ばれる、

旧正月3日目は「赤口」にあたり、

喧嘩しやすい日と言われているため、

 

「拜年*」は避け、皆さんこぞって、

お寺にお参りなどに出かけるそうで、

* 「拜年(バイニン)」=お正月の挨拶まわりのこと。

 

その内の1つが、

「許願樹」なんですね〜。

 

だから、この日は、

特に人が多かったのですね〜。

 

 

 

 

そうそう、実は、

枝が折れてしまったと、

ニュースにもなっていました、涙。

幸い、怪我をした方はいないそうです。

 

 

振り返ってみると、

元々、「許願樹」は、

こちら樹ではなかったのです。

 

同じ敷地内に生えていた、

本物の樹に、

本物のミカンを投げていました。

 

 

本来の「許願樹」の跡地と思われる。
皆さん、ここで写真を撮っていらっしゃいました。

 

 

でも、今回と同様、

ミカンの重さに耐えられなくなった樹が、

折れてしまったということで、

 

安全性の観点から、

現在は、樹もミカンも共に、

プラスチック製になっているのです。

 

 

でも、

プラスチックも危ないよなー。

 

今後は、

どう改善されてゆくのでしょうか?

気になるところです。

 

 

ちなみに、

「許願寶(Wishing Placards)」は、

30HKDな〜り〜。

「許願寶」=ミカン&寶牒のこと。

 

 

「寶牒」がブタさん♡
普段は四角です。

 

 

前に行ったときの価格を

忘れてしまったのだけど、

 

そのとき一緒に行った

お友達に話してみたところ、

 

「お正月価格になってない?」

 

とのことでした。

 

 

ただね、こちら、

香港のお店でよく見かける、

 

「Buy 1 Get 1」

 

でございます。

 

 

ここでもか!?

 

 

もうね、途中から、

本気なのか、ふざけてるのか、

わからなくなってきましたから。

 

怖るべし!香港!笑。

 

 

ここぞ!とばかりに、
様々な願掛けが登場していた、笑。

 

 

ちなみに、売店で、

お釣りの用意はないので、

ぜひミカンを投げたい!という方は、

30HKDきっかりご持参くださいね。

 

わたしは、その日、

一番小さなお札が100HKDしかなくて、

あっさり諦めましたよね。

 

 

この時期は、屋台も出ていて、お祭りのよう!

 

 

人は多くて、

ちょっぴり大変だったけれど、

 

あのとき寂しそうに

ポツンと佇んでいた、あの樹が、

 

多くの人に囲まれている姿を見られて、

ホッとした気持ちになりました。

何!?これ。親心!?

 

 

 

 

しばらくの間は、

様々なイベントが

開催されるようなので、

ぜひ皆様も一度

足を運んでみてくださいませ。

 

ウェブサイトもあって、

そちらにアクセス方法など、

ご丁寧に記載してくださっているので、

行かれる際は参考になさってください。

 

 

皆様の願いが叶いますように♡

 

 

 

 

追記(2019/02/09):

 

フェイスブックで、

「一昨年書いた願いごとは叶ったのかな?」

というコメントをいただいたので。

 

 

結果、叶っています♡

 

 

あのとき、「寶牒」に記載のある、

「願望成真(May all my wishes come ture)」

にチェックした気がします。

 

だから、捉え方次第なんですけど、笑。

 

ほとんどの願いは叶えてきているから、

ミカン様様かな、なんて!!!

 

 

がんばって投げ続けてよかった。

 

みんなが3回くらいで終わったところ、

わたしは15回くらい投げて、

やっと引っかかってくれたんだよねー。

 

 

 

林村許願樹(Lam Tsuen Wishing Tree)

住所:Lam Tsuen, Tai Po, NT
電話:(852)2638-3678
ウェブ:http://lamtsuen.com/
地図:https://goo.gl/maps/v7SMsyqof8U2
最寄駅:太和駅、または、大埔墟駅からバス利用

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。