勝手に!!!

朝のコーヒータイム推進委員長です♡

 

 

以前にも書きましたが…

 

朝、簡単に身支度だけして、

コーヒーを飲みに出掛ける。

 

 

これが、なかなかに至福の時間で、

お気に入り、かつ、

おすすめの朝の過ごし方です。

 

 

別に何をするわけでもなく、

ボーーーッとするのがいいんです。

 

何かしていないといけないような

気がしてしまう現代病?発症者なので、

ここはもう、敢えて、

なーーーんにもしません。

 

ただただ、至福に浸るのです♡

 

 

そんな時間を過ごす、

お気に入りのカフェは、このあたり〜。

 

Urban Coffee Roaster」と、

Maison Eric Kayser」。

 

【グルメ】【カフェ】カフェラテ&パンケーキがくせになる!「Urban Coffee Roaster」で、モーニングコーヒー飲もうよ!【尖沙咀・銅鑼湾】

【グルメ】【カフェ】マストイートはクロワッサン!朝のコーヒータイムの質をグッと上げてくれた、「Maison Eric Kayser」【尖沙咀・その他】

 

 

ただ、毎回一緒では飽きてしまうので、

上記の2つのお店をベースに、

時々、別のカフェを挟みます。

 

 

それが、今回ご紹介する、

 

「N1 Coffee & Co.」

 

という、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)は

麼地道(Mody Rd.)にあるカフェ。

 

 

 

 

店内は、びっくりするほど細長くて、

決して広いとは言い難いのだけど…

 

 

 

 

エッグベネディクトは、

ソースのべったり感が、

あまり好みではなかったんだけど…

 

 

 

 

でもでも、コーヒーは、

美味しい1杯を淹れてくださいます♡

 

 

いつも頼むのは、ホットカフェラテ。

 

 

 

 

他のお客様には、陶器のマグカップなのに、

なぜかわたしには、毎回、紙のカップ…

という、軽い嫌がらせを受けていますが、

たぶんたまたま、笑。

 

大大大好きな

Urban Coffee Roaster

のカフェラテと似ていて、

 

少々酸味があるかんじがくせになります。

 

 

紙のカップも、壁と同じ絵が描かれていて、
それはそれで素敵なんだけどね〜。

 

 

最近、ふと、コーヒーって、

実は、果実なんだよなぁと気づいたんです。

 

だから、酸味って、

コーヒーの特徴として、とてもナチュラル。

 

 

以前は、酸味のあるコーヒーが苦手で、

 

どちらかというと、深煎りで苦味のある、

香ばしいかんじが好きだったんだけど、

 

酸味を楽しめるようになりました♡

 

 

 

まだまだブラックを語れるほど

大人な舌はしていないけれど、

コーヒーの味の違いを楽しめるくらいには、

成長してきたみたいです。

その昔は、コーヒー自体苦手だったのにー。

 

 

「N1 Coffee & Co.」は、

西貢(Sai Kung)に焙煎所があるみたい。

 

独自で焙煎も行なっているのね〜。

 

 

朝コーヒーを飲みに行くには、

我が家からはちょっと距離があるけれど、

今度、西貢のお店にも行ってみたい。

 

焙煎所兼店舗になっていて、

コーヒーも楽しめるそうです。

 

 

「N1 Coffee & Co.」のコーヒー、

美ー味ーしーーーよーーー♡

 

 

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

N1 Coffee & Co.

住所:34 Mody Rd., TST
電話:(852)3568-4726
ウェブ:https://www.n1coffee.hk/
地図:https://goo.gl/maps/X453gzq4KjRMx2Pa6
最寄駅:MTR尖沙咀駅、尖東駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。