朝のコーヒータイムが至福で、

この時間をものすごく大切にしている。

 

ちょっと気分を変えてみようと、

今まで行ったことのない、「K11 Art Mall」

(MUSEAじゃない方)内のカフェに行ってみた。

 

 

「牧羊少年咖啡館(The Alchemist Café)」

 

というお店なのだけど、

新しくできたのだと思っていたら、

 

何やらリニューアルオープンっぽい。

 

 

内装は、割と小綺麗で、

若者向けのカジュアルおしゃれなかんじ(かな)。

 

 

通路側にあるカウンター席は微妙、汗。

 

 

種類豊富で魅力的なドリンクが多いし、

何よりふいにオーダーした、

 

「意式咖啡雪糕(Affogato)」(58HKD)

 

が、とっても美味しかった♡

 

 

タイトルでも、

 

「おすすめはアフォガート」

 

とか言いながら、

違う写真使っててごめんなさい。

 

単純に撮り忘れました、汗。

 

 

要は、バニラアイスクリームに

エスプレッソをかけたアレです。

 

 

「牛奶咖啡(Cafe Latte)」(36HKD)も

まずまずなお味だったし!!!

 

 

ってことで、ランチに行ってみたんですね〜。

 

 

 

 

メニューが結構魅力的に見えますね〜。

 

新しいからかよれてないし、笑、

写真の見せ方も上手!!!

 

 

 

 

ちょっとした小冊子のようなイメージです。

 

表紙の男性が、中にもちょこちょこ登場するんだけど、

どなたなのかは不明(有名人とかではないのかも)。

 

 

今回は、オープン〜17:30限定のランチメニューから、

 

「英式早午餐(English Brunch)」(118HKD)

 

「香草青醬雞肉蘆筍意大利粉

 (Spaghetti w/ Chicken & Asparagus in Pesto Sauce)」(108HKD)

 

「芝士薯角(Cheese Potato Wedges)」(38HKD)

 

の3つをお願いしました。

 

 

 

 

うーーーん、全体的に残念なかんじ!!!

 

(写真はないけど)スパゲッティも含め、

塩加減がいまいちで、全てを通して、

ぼんやーーーりとした味わいです、涙。

 

スープがセットで付いてくるのですが、

それが一番まともだったかも。

 

 

ゲロ不味とまではいかないけれど、

敢えて行きたいとは思えないかんじ(ごめん)。

 

 

ランチセットをオーダーすると、
+12HKDでラテが頼めます!

 

 

やっぱり初めて行ったときに頼んだ、

アフォガートが最高だったな♡

 

 

ということで、これからはお食事利用はなし!

カフェオンリーで利用させていただきます!

 

 

コーヒー系が美味しいのは、ここが、

台湾のコーヒー界を牽引する「Gabee」との

コラボレーションカフェだからかもしれない。

 

うん、やはりコーヒーを中心に味わった方がよさそう。

 

 

お客さんが多いときには、

チケットを取って待つんだけど、

これが全然目立たない場所にあるので要注意。

 

システム的には悪くないんだけどね〜、笑。

 

 

 

 

調べていたら、

 

● 太子(Prince Edward)

● 葵芳(Kwai Fong )

● 沙田(Sha Tin)

● 將軍澳(Tseung Kwan O)

 

これらのエリアにも店舗があるみたい。

 

 

って、そういえば、このとき、

香港文化博物館」で入ったカフェがそうだ!!!

 

【特別】香港陶磁器への絵付技術に感動!「香港文化博物館」で開催の「港彩流金」展【沙田】

 

 

何気なーーーく行っていたりするものね、笑。

 

 

話が突っ散らかりましたが、

Gabee」とのコラボはK11のみっぽいので、

 

K11の店舗でコーヒー系を味わう!

 

をおすすめ致します〜。

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

牧羊少年咖啡館(The Alchemist Café)

住所:Shop B227, B2/F., K11 Art Mall, 18 Hanoi Rd., TST
電話:(852)2741-0681
ウェブ:http://www.thealchemistcafe.com/
地図:https://goo.gl/maps/H8UrYUKnXg3HJpMu6
最寄駅:MTR尖沙咀駅、尖東駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。