最近、

わたしの中で「四川料理」がアツい。

 

スーパー辛いものを

「辛い!辛い!」と言いながら、

食べるのが至福のとき。

ストレスでも溜まってるのかな、笑。

 

 

そこで、以前行った、

「映水芙蓉(Fu Rong)」をご紹介。

 

 

 

 

「映水芙蓉」は、

オーシャ・ターミナルにあります。

 

こちらに並ぶレストランは、

間違いなく景色がよいのだけど、

「映水芙蓉」も例外ではなく、

窓の外に贅沢な景色が広がっておりました!

 

 

 

 

小綺麗で、おしゃれだし、

店員さんもフレンドリーでグー!

わたしがカメラマンだと知ると、
めちゃくちゃ興味を示してくれた方が約1名。

 

そして、肝心なお料理の味も

とてもよかったのだけど…

 

たーだーーー、

もっと辛くていいぞ!笑。

 

 

 

 

辛さって慣れちゃうのかな。

 

昔は何でもかんでも甘口で、

辛いものなんて一切食べられなかったのに、

味覚って変わるものですね。

 

特に、辛さって耐性ができちゃうみたい。

 

 

汗噴き出しながら、

鼻水垂らしながら、

食べるのがいいーーー!

 

 

本日、もう1つのブログに、

こんな記事を書いたばかりなのに…

 

オンナ度が上がる!?赤いリップを手に入れた

 

 

こちらの香港ブログは、

オンナ度の欠片もない

内容になってしまった、汗。

 

 

どれだけ辛くなかったかというとね、

 

いつもなら絶対に辛さを和らげるために、

冷たい豆乳のお世話になっているのだけど、

この日はお世話にならずに済みました。

 

それくらい辛くなかった。

 

 

ちなみに、

「四川料理」と「豆乳」の相性って抜群で、

それぞれの存在が、

お互いをより美味しく感じさせるの!

 

まさに相乗効果ってやつです!

 

 

 

 

最後に、デザートを頼んで、

更に、サービスのチョコレートまで戴きました。

 

赤い方はピリ辛チョコ!

さすが四川料理のお店です。

 

青い方にはお酒が入っていて、

「水井坊」というお酒だよ!

と、説明してくださいました。

 

 

 

 

預けた荷物と引換えに渡された札が、

まさかの「水井坊」でした。

 

中国の白酒に分類される

お酒の名前だそうです。

 

個性的な香りで、

大変美味しゅうございました♡

 

 

これからも四川料理巡りは続く。

 

 

 

映水芙蓉(Fu Rong)

住所:Shop OTE201, 2/F., Ocean Terminal, Harbour City, TST
地図:https://goo.gl/jPZvBS
最寄駅:尖沙咀駅A出口または尖東駅L5出口
電話:(852)2388-2008

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。