「日式」

ってご存知でしょうか?

読みは、「にっしき」または「にちしき」。

 

 

ウィキペディア

言葉をお借りすると…

 

中国・韓国・台湾・

香港・シンガポールなど、

主に、日本以外の漢字文化圏において、

「日本風(の)」「日本式(の)」

といった意味を表す言葉、

および、その漢字表記。

参考:『ウィキペディア

 

 

いわゆる、

フュージョン料理で、

勘違い和食のようなもの存在するので、

注意が必要だったりします。

 

 

きっとそこから誕生する、

新たな逸品もあるので、

日本のカレーやラーメンもこれに当たるかな〜
「カリフォルニア・ロール」とかも?

 

決して日式批判を

するわけではありませんが…

 

 

わたくし、

まだまだ身も心も日本人で、

和食を愛しておりますゆえ、

 

フュージョンじゃない方を

戴きたいのですよね。

 

 

でもね、まぁ、

何度も何度もなーーーんども

申し上げているとおり、

 

香港は物価が高い上、

 

「日本人の日本人による日本人のための和食」

 

となると、もうね、

頻繁に足を運ぶなんて到底無理な

価格設定がなされているわけです。

 

 

日本から食材を輸入したり、

物件も相当高いでしょうから、

致し方ないのは

十分理解できるんですけども…

 

 

そーーーんな中、

救世主のような存在が、

尖沙咀はiSQUAREにある、

 

「割烹 櫓杏(ろあん)」さん♡

 

 

 

 

「肥後銀行」と「熊本県香港事務所」

バックアップにより

運営されている、和食のお店です。

 

 

熊本県内の生産者さんから

直接仕入れた食材や調味料を使用し、

水も、熊本の天然水を使うなど、

徹底的なこだわりよう。

 

 

だから、本当に、

何を戴いても美味しいーーー♡

 

 

「りんどうポークの茹でたて豚しゃぶサラダ」 168HKD

「天草直送鮮魚 刺身盛り合わせ(1〜2人分)」 298HKD

「車海老刺身(一尾)」 98HKD

「揚げたて辛子蓮根」 68HKD
辛子味噌にほのかな甘みがあってハマる!

「もも肉の辛味噌炒鉄板焼き」 158HKD

「阿蘇名物 高菜おにぎり(2個)」 58HKD

最高峰のお米「匠米」を使用しているらしい。
最近のお気に入り!

「熊本野菜とみつせ鶏のだご汁」 138HKD

小麦粉で作った平たいお団子「だご」が入っている。
出汁がきいていて、めーちゃーくーちゃー美味しかった♡
おすすめいただいたとおり、注文して正解。

 

 

これぞ、本物の和食!

と思わずにはいられない。

 

1つ1つのお料理から、

そして、スタッフの皆さんから、

食材への溢れんばかりの愛情を感じます。

 

 

単に金額だけ見ると、

決して安くはないのかもしれませんが、

 

もうね、

 

お値段以上「櫓杏」

 

ですよーーー。

 

 

だから、毎度毎度、

満足度が高いんですね〜。

 

もう何度

足を運んでいるかわからないほど、

お世話になっております。

 

 

店内も贅沢なほど広くて、

 

カウンター席では、

料理人の皆さんと

お話しすることができますし、

 

ボックス席では、

家族や友人との会話を

じっくり楽しむことができますし、

 

更に、

個室もあるというから嬉しい。

 

 

しかもだ!!!

 

目の前には、ドドーーーンと

ヴィクトリア・ハーバー!!!

 

旧正月の花火も

バッチリ見えるそうですよ。

 

 

お店の入口には

「物販コーナー」もあって、

熊本産の農産物や加工品、

そして、お酒の購入も可能。

以前、お鍋をしたときに、
「春菊」と「ごぼう」を購入しました!

 

 

熊本って、

野菜・フルーツ・お肉・お魚・お米…

なーーーんでも手に入る、

すんばらしい場所なんですよね。

 

 

「割烹 櫓杏」

の存在に救われている、

香港在住の日本人の方も

多いのではないでしょうか?

 

そして、この味が、

香港の皆さんにも届くといいな♡

 

 

ずっとずーーーっと

末長く続いて欲しいです。

 

だから、みんなで足を運ぼう。

 

はい、最後にもう一度、

お値段以上「櫓杏」!!!

 

 

 

割烹 櫓杏

住所:Shop 2801, 28/F., iSQUARE, 63 Nathan Rd., TST
電話:(852)2818-0031
ウェブ:http://www.roann-hk.com/
地図:https://goo.gl/CergwL
最寄駅:尖沙咀駅H出口、または、R出口


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。