今は、デモよりコロナのことで

頭がいっぱいの人ばかりだと思いますが、

 

今年に入ってから、

 

「Updates HongKong 2020」

 

という香港のリアルな日常を追う企画で、

こちらでお店を営む方々へ取材を行なっています。

 

 

主に、デモ発生前後での変化について。

 

 

その第3弾がリリースされたので、

このブログでもお知らせです。

 

 

 

第3回目は、香港屈指の商業地区である

湾仔(Wan Chai)エリアにある、

洗練された雰囲気のカフェ『APT. Coffee』。

 

 

 

 

『APT. Coffee』は、2019年3月、

月街(Moon St.)にオープンしました。

 

 

なななんと!!!

オーナーのJasonさんは、当時24歳!!!

 

 

現在も25歳っていうんだから、

めーちゃーくーちゃーお若いわけだけども、

 

ものすごくしっかりされていて、

お店のコンセプトへの思い入れも強くて、

 

オーナーである彼のこの姿勢に、

コロナ騒動の中でも常にお客様で賑わっている

所以(ゆえん)を垣間見た気がします。

 

 

 

 

「APT」は「A Personal Tailor」の略。

つまりは、「テーラーメイド」という意味。

 

そう、こちらのカフェには

決まったメニューがないのです!!!

 

コーヒーはもちろん、フードだって全て、

自分好みにカスタマイズできます。

 

 

好みに合わせて、豆の種類・ミルクの量・泡のボリュームなどを組み合わせていく

フードも全てテーラーメイド!

 

 

しかも、美味しーーーの♡

 

 

 

 

コーヒーは、

 

● ミルクの量 140ml(strong)

● 泡のボリューム 2(silky)

● 豆 seasonal

 

でカスタマイズ(42HKD)。

 

 

トーストは、

 

● トッピングの数 3

● パンの種類 sourdough

● スプレッド lemon cream cheese

 

でカスタマイズ(107HKD)。

 

 

トーストのトッピングは、

 

● egg

● parma ham(+12HKD)

● avocado(+15HKD)

 

の3つにしました〜。

 

 

 

 

ストリートの名前も可愛くて、

このあたりのエリアが大好きなんだ〜。

 

だから、こんなふうに、気軽に一人ごはんが

できそうなカフェとご縁をいただけて嬉しい限り♡

 

 

またまた話が突散らかりましたが、

Jasonさんが語ってくれた、香港のリアルな日常です。

 

ぜひご覧ください!!!

 

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村