「黄大仙廟

(Wong Tai Sin Temple)

のランタンは、本当に可愛い♡

 

写真のように、

青空の日なんて、

色彩が飛び込んでくるようで、

ものすごく心地いい。

 

 

でも、目玉は、

ランタンだけじゃない。

 

 

なんと!!!

 

「全ての望みを叶えてくれる」

 

お寺なのであーる!!!

 

 

むしろ、

こっちがメインと言えよう、笑。

 

いつ行っても、人が多い。

 

 

旧正月前後は、

おしくらまんじゅう状態で、

行けたもんではないそうなので、

 

敢えて、

この時期に紹介したかったのです。

 

 

 

 

詳しいお参りの方法などなどは、

 

ANAのトラベルサイト

「ANA Travel & Life」

 

2018年1月掲載の記事

ご覧くださいませ♡

カメラマンとして携わった記事です。

 

 

個人的には、

3つの宗教(道教・仏教・儒教)が

融合した寺院であることも、

好感度が高い。

お寺に好感度も何もないかもしれませんが、汗。

 

カンボジアで見た、

「バイヨン寺院」もそうですが、

異なる宗教の融合には胸を打たれる。

 

バイヨン寺院にて、多様性を学ぶ

 

 

世の中の争いのほとんどが、

宗教争いや、民族争いで、

自分の信じているもの以外を

受け入れようとしない姿勢から

始まっている気がするから。

 

自分と同じように、

相手にも信じているもの、

大切にしているものがあると、

そう思えたら、とっても楽なのに。

 

 

「ANA Travel & Life」の記事には、「麒麟」とありますが、
こちらは、たぶん「龍」ではないかとの見解。
「麒麟」の足は蹄のはず!という理由。
わたしの周りは、霊獣に詳しい人が多い、笑。

 

 

って、

話は逸れてしまいましたが…

 

 

香港イチのパワースポット

「黄大仙廟」。

 

 

香港のガイドブックであれば、

必ず載っている、

いわゆるベタな

観光スポットではありますが、

 

日本のそれとはまた違う、

ド派手なお寺に、参拝方法、

 

これまた独特なおみくじに、

日本語話せる占い師さんと、

 

なかなか興味深い場所なので、

 

友人が遊びに来てくれるときには、

時々、足を運んでおります。

 

 

香港に来てからというもの、

 

常に

<理想>と<現実>が

一致しているのは、

 

「全ての望みを叶えてくれる」

 

こちらのお寺の

おかげかもしれません♡

 

【雑感】「香港観覧車」からの光景を見ながら思ったこと 〜 <理想>と<現実>が一致する場所 〜

 

 

最後に…

 

香港のお寺の名前に付く、

「祠」と「廟」の違いが、

いまいちわからないため、

ちゃんと調べますーーー。

黄大仙廟」と「黄大仙祠」、どっちなんだろうか?
両方見かけるのですが…

 

自分への課題でしたっ!笑。

 

 

 

黄大仙廟(Wong Tai Sin Temple)

住所:2 Chuk Yuen Village, Wong Tai Sin
電話:(852)2327-8141
ウェブ:http://www1.siksikyuen.org.hk
地図:https://goo.gl/maps/hxyBzXiJfUu
最寄駅:黄大仙駅B2出口

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。