初詣は、油麻地にある

「天后廟(Tin Hau Temple)」に行ってきた。

 

 

 

 

こちらにも、やっぱりあるね、くるくるお線香。

字余り、笑。

 

 

 

 

「天后廟」と呼ばれるお寺は、

香港全土至るところに存在する。

個人的には、レパルスベイの「天后廟」が好き♡

 

 

「天后」とは、

航海の安全を司る女神のことで、

 

「天后廟」は、

その女神様を祀るお寺とされていて、

海の近くにあることがほとんど。

 

 

でも、こちらの「天后廟」からは、

一切海が見えません。

 

はて?

 

昔、海だった場所が、

時代の流れとともに埋め立てられたのか、

はたまた、お寺自体が移動したのか。

 

とにかく、昔は、

海のそばにあったことは間違いなさそう。

 

 

 

 

はぁ…

ため息が出ちゃうくらい、

お線香のカラーコントラストが美しくって、

撮影に夢中になりました!

 

おかげでだな、

自分からもそこはかとなく漂う煙のにおい、笑。

 

 

新年と言っても、西暦では、

それほど盛大にお祝いしない香港。

 

1月1日であっても、お寺が、

人でごった返すなんてことがなくって、

割と穏やかな初詣。

 

 

地元の方々でしょうか、

熱心にお祈りしている人たちを横目に、

 

「今年もよろしくお願いします」

 

とだけ伝えてきました♡

本気のお祈りは旧正月までとっておくのだーーー。

 

 

これから再び旧正月に向かう、

香港の街を思いっきり楽しもうと思います!

 

 

 

 

 

天后廟(Tin Hau Temple)

住所:56-58 Temple St., Yau Ma Tei
地図:https://goo.gl/8BJ42a
最寄駅:油麻地駅C出口
電話:(852)2385-0759

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。