深水埗(Sham Shui Po)で取材があったので、

通訳をお願いした広東語の先生と一緒に、

 

ワゴン式飲茶で有名な

 

「中央飯店(Central Restaurant)」

 

へ行ってきた!!!

 

 

「あ〜、はいはい、写真撮るのね」
って言ったかどうかはわかんないけど、

おじちゃん、隠れてくれた(ちょっと迷惑そう、笑)。

 

 

ランチというより、昼飯と言った方が似合う、

トンでもレトロ〜〜〜な雰囲気のお店。

 

 

香港にしては珍しく!?

 

おばちゃんがめちゃくちゃ愛想よくって、

優しくて、可愛かったので、

 

めっちゃ写真撮っちゃうんだから♡

 

 

ワゴンから取った分だけ、
スタンプを教えてくれます〜。

 

 

いやーーーね、過去に一度、

友人たちと一緒にお昼をしたことがあるのですが、

 

あれ!?こんなに不味かったっけ!?

 

というようなべちゃべちゃ具合…

 

 

 

 

それもそのはず、この日、

わたしと先生が入店したのは14:00前。

 

とっくにお昼のピークは過ぎていて、

おばちゃんたちは、残りものを乗せて、

ぐるぐると回っていたのですーーー。

 

 

相変わらず、おばちゃんたちは可愛い♡

 

 

誰の手にも渡らずに、

ワゴンの上でじっとしていた點心たちは、

蓋についた水滴が逆戻りして、

べちゃべちゃでぐったりしていたのでした、涙。

* 點心(ディムサム)=点心のこと。

 

 

記憶を辿ってみても、

感動的な美味しさってわけではないけれど、

決して味は悪くなかったはずの「中央飯店」。

 

 

今回は、訪れる時間が悪かった!!!

 

 

この反省を活かして、

次回はピークタイムに伺うことにします。

 

ピークタイムといっても、

蓮香茶室」みたいに、

まるで戦場さながらの雰囲気ではないはず。

 

【グルメ】【飲茶】一度は味わいたい、香港ローカルの活気!今も残る、ワゴン式飲茶の老舗「蓮香楼」【中環】

☝︎ 「蓮香楼」から「蓮香茶室」に名前が変わっています。

 

 

「中央飯店」にいらしているお客様たちって、

揃いも揃って、ゆ〜〜〜ったり、

の〜〜〜んびりしてるんだよね、笑。

 

 

そんなこんなで、ちょっと残念なランチタイム…

否、昼飯時間になってしまったけれど、

 

2人で100HKDちょっとという破格値で、

これまたびっくりなのでしたーーー。

 

 

 

 

● 深水埗駅

● 太子(Prince Edward)駅

● 石硤尾(Shek Kip Mei)駅

 

上記3つ、どの駅からも徒歩圏内です!

 

 

大埔道(Tai Po Rd.)という、

割りかし大きな通りに面しているし、

看板の存在感があるので、わかりやすいかと!

 

 

 

もしお役に立てたら、
ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

中央飯店(Central Restaurant)

住所:G/F., Tung Lo Court, 140 Tai Po Rd., Sham Shui Po
電話:(852)2777-6888
ウェブ:なし
地図:https://goo.gl/maps/DAaZTwoGcEjyN3hn6
最寄駅:MTR深水埗駅、太子駅、石硤尾駅


* 「Open Rice」という、飲食店の情報を集めたウェブサイトです。
こちらから予約ができる場合もありますので、ぜひ覗いてみてください。

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。