「香港」と聞くと真っ先に思い浮かぶのは、

この景色ではないでしょうか?

 

九龍サイドから

ヴィクトリア・ハーバー越しに眺める、

香港島のビル群。

 

香港に住み始めて丸2年が経ちましたが、

未だに心が踊る光景です♡

 

 

そんな尖沙咀東部海浜公園からの景色ですが、

いつもこんなに色鮮やかに

見えるわけではありません。

 

むしろ、スモッグの影響で、

大体グレーがかっているという…

 

観光客、そして、

カメラマン泣かせの香港です、笑。

 

 

でも、ここ数年で、

わたしは傾向を掴みました!

6月〜9月が狙い目ということを!

 

 

こちらの写真は、

2017年6月に撮影したもの。

 

わたしがこれまで見た中で、

一番綺麗な香港島の景色でした。

 

 

この日、

香港に旅行でいらっしゃった方の

撮影のご依頼をいただいていて、

そのお客様に何度、

 

「ラッキーですよ!

こんなラッキーなことないですよ!」

 

と言ったことか、笑。

 

 

亜熱帯気候の香港は、

この時期(そして、5月にしてすでに)、

めーちゃーくーちゃー暑いけれど、

絶景を拝むにはやっぱり真夏がおすすめです。

 

 

 

尖沙咀東部海浜公園

住所:Kowloon Public Pier, Tsim Sha Tsui
地図:https://goo.gl/bHWiBj

* Googleマップのリンクを貼っています。
気に入ったもの、気になるものがあれば、
ぜひ場所を保存して、観光ルートを考える際にお役立てくださいませ。
* Googleマップに「尖沙咀東部海浜公園」または
「尖沙咀プロムナード」と入力しても、正確な場所は出てきません。